EXHIBITION, NEWS

Exhibition|SICF PLAY 2016

SICF PLAY 2016 DM

SICF PLAY 2016では「PLAY(=遊び/演技)」を切り口に、参加型インスタレーションや影絵、メディアアート、詩吟など、過去のSICF受賞者による多彩な表現を紹介します。会期中は、参加アーティストと共に作品を創り上げるワークショップも開催。会場には舞台のような空間も登場し、スパイラルガーデンを訪れた方々が「プレイヤー」として、アートと遊び、演じ、楽しめる絶好の機会です。
今年のゴールデンウィークは、スパイラル中に溢れる、SICF参加作家達の自由な発想による表現の数々をお楽しみください。

会期|2016年4月29日(金・祝)〜5月8日(日)
時間|11:00〜20:00
会場|SPIRAL 1F
   (〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅 B1、B3出口すぐ)
入場料|入場無料

主催|株式会社ワコールアートセンター
企画|スパイラルSPIRAL 1F

出品作家|大石麻央(SICF11 準グランプリ)
     大西景太(SICF12 スパイラル奨励賞)
     加藤立(SICF12 南條史生賞)
     塩見友梨奈(SICF14 グランプリ)
     乙津理風(SICF5 準グランプリ)
     長谷川依与(SICF15 浅井隆賞)
     渡邉千夏(SICF12 佐藤尊彦賞)
     Rico(SICF9 ひびのこづえ賞)